あばたもえくぼ

いろいろあるよね

握手会初心者による初心者のためのレポ

先月末にあった防弾のリリースイベント。
握手会に行ってきました。


メンバーと一対一で会ったら人生変わるって感じです。

いやいやそんな大袈裟な……って思うでしょ?
本当でした………アイドルすごい、至近距離の生アイドルすごい。この人たちのために生きることを頑張る価値があると思った(遠ざかるオタ卒)


コンプレックスの塊なのであんなキラキラしてるイケメンたちに会うのが怖くてなかなか足が進まなかったんだけど、若いうちにやっておかないと後悔すると思って……り、理由が泣ける……

だからアイドルと握手をしたり話したりしたのは今回が初めてで、それはそれはとても緊張しました……でも、もしわたしのようなオタクの方がいたら是非一度握手会に行ってみることをおすすめしたいです。すごく楽しかったから!


まずCD購入の話からするとオンステを見てからばんたんに会いたくて仕方なかったのでそのときのノリで後先考えずに結構買いました。リリイベで聞いた話によるとハイタ券は今回は10枚買って1口みたいな感じだったようです。でも一緒に行った友達は4枚で当たったので本当にバラバラだと思います。




準備段階としては、ばんたんが好きな友達がいないので同じくKポオタの妹の友達に握手会の流れとか持ち物とかいろいろ聞いて教えてもらい名札をつくることを勧められました。最初はきっとどうせ若い子だけだろう……と思って作るつもりなかったんですけど、前日の夜中にとりあえず作るだけ作っておくかと思い立って作りました。しかもちゃんと使ったしちゃんと役に立ちました!なので名札はおすすめです!


準備したのはこれくらいで、何言うかはあえて考えませんでした。緊張して言えなくなることが想像できたので……でも後々後悔したのでやっぱり言うことは軽く考えておいた方がいいと思います。





ではでは本題へ

あんまり早く行ってもなーと思って少し遅めに出たのですが会場が分からなくてすごい迷ったので早めに行った方がいいです。めっちゃ迷って移動だけで疲れた。行き慣れてる会場ならいいと思うけど余裕を持って行くのが良いですね。
あとトイレがめっちゃ混みます。メイク直しする人がクソほど多い。最高のコンディションで会いたい気持ちはよく分かるので何も言えない。当選者の集合時間が決まってるのでそれに間に合うように動くのが大事だと思いました。


今回はぐぅちゃん、ジンさんの個別握手会、メンバー一斉のハイタッチの3回でした。まさかぐぅちゃんが当たるとは思わなかったのでびっくり。ぐぅちゃんのイケメンぶりを一度この目に収めたかったので交換せずに握手させてもらいました。と言うのもぐぅちゃんだったらジェイホープx2くらいでも交換できるんじゃ?と言われて。そうなんです、握手会の悲しいところはメンバー内格差がでるところ。特に人気のあるマンネラインは2対1の交換とか多かったです…でもせっかく自引きしたし、交換するやり取り面倒だし、友達に今後グクと握手なんてできないよ!と言われたので自分で握手することにしました。
なので、ジンさんをジェイホープと交換してもらったって感じです。かわいいジンペンさんだったな。

 

・1部 ぐぅちゃん
メンバーごとにブースが分けられていてそこに並んで待ちます。安心してください、壁があるので自分が握手してるときは他のファンの子からは見えません。なので安心して照れずに想いを告げられますよ。
スタッフさんがブースにはいるように声をかけてくれるのでそうしたらメンバーと握手します。

並びながらまず早まったと思いました。男性に免疫がないのになんで握手会に来たんだろう?と………これからぐぅちゃんに抱かれに行くってくらいに緊張してるので、普段手汗をかかないタイプなのに手が湿りすぎてひたすら手を拭いて(コートで)……当日は寝坊するくらい余裕カマしてたはずなのに……


そんなことをグルグル考えているとついに順番が来てスタッフさんにどうぞと促されます。




恐る恐る顔を出すと笑顔のぐぅちゃんが。




おいおい……かっこよすぎないか………?




まず最初に思ったのがぐぅちゃんの背の大きさ。めっちゃでかい。2メートルあるのかと思うくらい。ガタイも良くて首も太くて男だった。バブみなんかひとかけらもない。ぐぅちゃんからは光も出ててまぶしくて軽率に言いたくないけど死ぬんじゃないかと思いました。御来光かな……?

あまりの衝撃に何もできずにアホ面晒しているとぐぅちゃんが「ありがとうごじゃいます!」ってカードを渡してくれるのでこちらもハッと我に返り、ありがとうを連呼してカードを受け取る。
わたしがそのあと何か言ったんです。でも何言ったかも覚えてない。そしてそれはぐぅちゃんに伝わってない。しかも緊張のあまり肝心の握手をし忘れるという失態を犯す

そのときは握手をしてないことに気付いてないのでそのままバイバイして去ろうとするとぐぅちゃんも手を振ってくれます。するといきなり手を差し出してくるではないか。わたしが???とモタついてるとハイタッチをしてくれる。そして「だいすき!」とめっちゃ笑顔で言ってくれました……本当にびっくりしました。こんな対応されるとは1ミリも思っていなくて。わたしの人生これで終わりじゃないよね?運使い果たした感あるんだけど?しかも大好きって…それって結婚しようってこと……?ごめんぐぅちゃんわたしにはジェイホープがいるからごめん……

こんな可愛くもなければ面白いことも言えない婆に優しくしてくれて感謝しかない。もはや労りだな。握手し忘れてたからハイタッチしてくれたんだろうね。優しすぎないか?いや、はやく去らせるためにハイタでもしとけ的なものだったのかもしれない。分からないけど。もうなんでもいい。見た目だけじゃなく中身も黄金マンネのチョンジョングクでした。




・2部 ジェイホープ
ぐぅちゃんが結構な山場だったからそんなに緊張しないかもしれない……と思ってけど、いや、そんなの嘘だった。推しだからこそめっちゃ緊張する。
メンバーが会場に入ってくるとじみんちゃんがブースから手を出してピースしてて。かわいい。そして叫び声が上がるけど。でもこっちはそれどころじゃないんだよ……こっちは今から想い人に会いに行くんだよ……

いつもジェイホープに突っかかってイジっているくせにやっぱり推しだからぐぅちゃんのときよりも緊張してしまって、なぜか鼻水が止まらないし目頭が痛くなってくる(一緒に行った友だちも同じこと言っていた)

そんなこんなでスタッフさんに促されて入るとジェイホープが「おー!◯◯◯ー!」って名前を呼んでくれます!!!!!
なんというドッキリなのか。噂には聞いてたけど本当に呼んでくれるとは思っていなかったので驚きでさらに冷静さがぶっ飛ぶ。わたしの書いた文字を読んでくれた、、、泣けるんだけど、、、、(;ω;)

ジェイホープはすごいかっこよかった。知ってるけどすごくかっこよかった。すごくかっこよかった。何度も言うけどすごくかっこよかった。今日ばかりはデレさせてくれ。ジェイホープはばんたんだとあんまり背が高くない扱い受けてるけど普通に背が高いです。わたしは平均身長くらいなんですけど結構見上げました。予想以上にすごく背が高いし、垂れ目がかわいいし、もうなんなんだ、ここは天国か?
そのとき口から出たのが「会いたかったよ」って言葉で(笑)半泣き声カスカスで聞こえてなかったみたいでほえ?って顔をされたんだけどそんな状態でも話してるときも手を握って目合わせてくれるし、手はふわふわしっとりしてるし、ニコニコしてるし、終始優しかったです……最後にバイバイしたら手をポンポンしてくれて本当にありがとうございました頼むわたしを彼女にしてくれ…………

他の人の名前も呼んでいたし、おおおっ!とかおー!とか姿見えてないのにブースの中から声が聞こえてくるくらいとにかく反応が良くて神対応でした。推せる。やっぱりうちの推しが世界一だな。握手会が終わったあとはぐぅちゃんの神対応ばっかり思い出してニヤニヤしてたのですが、ジェイホープは日が経ってきてじわじわと来ています。そういうあたりもジェイホープすぎて……本当に優しかった……何もできなかったのが悔やまれる。



握手会でもっとこうしとけばよかったなっていうのはやっぱり言うことを考えておくことだと思いました。わたしは何も考えてなくて思ったことを咄嗟に発したので会話にならなかったし……次行くことがあればお話できるようにしたいですね。ジェイホープは名前を呼んでくれたのでわたしも名前を呼べばよかったって思いました。



・ハイタッチ会
並んで待っているときからぱちん!ぱちん!ってすごく痛そうな音がして\えっ誰?テテじゃない?/ざわつくアーミー。こういうときに大体名前が出るブイくん。最初から飛ばすとバテるよ……

順番はじみんちゃん→ぐぅちゃん→じんくん→ブイくん→しゅがよん→ジェイホープ→ナムくんでした。

じみんちゃんは腰を横に倒して手を構えた状態で待っててくれました。ゆるーい微笑みをしてくれる。そしてジミンちゃん全然大きい!鮮やかなオレンジの髪の毛とまっちろなお肌のコントラストが綺麗で見惚れた。じみんちゃんのお肌がすごくツヤツヤでした。

ぐぅちゃんは目が合ってヘラァっと笑ってくれました。かわいい。

ジンさんはちょっとお疲れの様子でした……それからぐぅちゃんを見過ぎてあんまり覚えてないというのもある。

ブイくん。ブイくんはデブスに厳しいと思ってた私。塩対応とか気分の起伏が激しいとかも聞いたことあったので嫌な顔されてもとりあえずハイタしてくれたらいいなというスタンスでいて。というか嫌でもハイタさせてやるしデブスの前ではどんな顔するのかちょっと楽しみだったり……
でも実際は「ん!」って言いながら目を合わせてニコッと手を差し出してくれたブイくん。びっくり。案外いいヤツじゃん……
でもこの日は体調不良だったらしく。でもそれを感じさせないくらいの対応の良さだったから印象が変わった。高速ハイタの中であの対応はメンバー1だと思った。
【結論】ブイくんは意外とデブスに優しい


なのでそのあとのしゅがよんとジェイホープの記憶がないです。2人とハイタしたかな?ってくらい。特にしゅがよんとのハイタ楽しみにしてたのにな!おかしいな!次にいつ会えるか分からないジェイホープとの対面も覚えてないなんて…………ブイくんテメェ(ブイくんには感謝している)
 
ナムくんは菩薩のような微笑みで見てくれてとても可愛かった。それから顔が小さい。流されて去らなきゃいけないときまで手を合わせてくれたので手のひらを撫でるように去ってきた。やわらかい手の平だった。



初めての握手会が楽しく終わってよかった。
オンステといい、今回のリリイベといい、そのときの気持ちとそのときのイベントがちゃんと合ってるから毎回ばんたんは楽しいなぁと思える。(コンサートの詳細出たときは行きたい!会いたい!ってなるけど実際やるのは何ヶ月後とかだから、その間に気持ちが離れちゃう心理、わたしはよくそうなる)
でもばんたんはまだ1回もそういうことがないので飽きさせることなく好きでいさせてくれるなって思いました……今回のリリイベでもそれを感じたし、機会があればまた会いたいです。



それにしてもアーミーは本当に可愛い子ばかりで…気後れするよ……でも目の保養になったし自分磨き頑張ろうと思いました。あ、そうだ、握手会は友だちと行くのがいいと思います!待ち時間があるので暇だし興奮を分かち合えるので1人よりは2人、2人よりは3人の方が楽しいです。
とにもかくにもまた行きたい。この日のことを思い出してはニヤニヤしてたら自転車に轢かれそうになったから気を付けます。