あばたもえくぼ

底辺を生きるドルオタの備忘録

全然関係ないんだけど

先日誕生日を迎えまして22歳になりました。もう22歳か。びっくり。とは言っても年齢に見合わない精神年齢なので根本的な性格は高校生の頃からなんら変わってない気がする。いいのか、悪いのか。。。

 

22歳って、イメージ的には綺麗なお姉さんなんだけれど、私が小さい頃に想像していた22歳とはまーーーーーーかけ離れてます。ゆるふわの巻き髪に、女の子らしいワンピースに、男ウケ間違いないピンクのネイルに、おしゃれなカフェで働いてるのが理想像だったのだけど、実際は就活に悩み、あまりの動き出しのなさに大学院に行くのかと勘違いされ、調子乗ってエアコンガンガン効かせてたら風邪を引き、熱出してヒーヒー言いながら夜な夜な書類を書く始末。バイトはおしゃカフェでもないし、髪の毛は最後に切ったのはいつか分からないほどに前で、お金もないからセルフでヘアカラーしちゃうし、爪はめったにネイルできない。でも、こんな22歳もなんだかんだ楽しいです。

 

 

このブログで彼氏ができたことは書いたので知ってると思いますけど、彼氏とはしょっちゅう喧嘩しながらなんとかやれてます。昨日も喧嘩しました。付き合う前は自分は恋愛に対してすごくドライで冷めてると思ってました。でも、一度素直に思いを吐き出したり、気持ちを行動に変えることで、自分がすごくラクになれると知ってから遠慮をせずに好きな気持ちを伝えたり、言いたいことがあったら言うようになりました。お互いもう少し素で話せるようになって、距離感がグッと縮まったように感じる。

 

ところが。これ、私にとっては良くないことだった。。。なぜかと言うと私はスーパーミラクル恋愛体質の重い女だってことが浮き彫りになってしまったからです。ヤベー。自分めんどくせえ。

 

素直になることを覚えてから、いつもよりも向こうからのレスポンスが返ってきて、それが嬉しくて、どんどん気持ちを伝えたくなって、気付いたら、わたし最近彼氏としか会ってなくね???え???ラインのトーク履歴友達下すぎない????てかやること沢山なのに彼氏と電話して寝坊するし完全に生活の中心が彼氏やん?????彼氏が夜中何してるか気になってネトストしようとするなんて私が1番なりたくないクッソめんどくさい重い女じゃん????という状況になってしまった。

 

自分でも前から薄々気付いてたけど、今が楽しければそれでいいかの精神で過ごしてた。でも、昨日の喧嘩でかなり遠回しにそれを指摘されてハッとした。これはどこからどう見ても重い女だ。

 

でもさ、でも。彼氏が夜遊びしにいくかもしれない、誰かに誘われたら着いて行くかもしれないって匂わせ発言されて、心配しない彼女なんているのだろうか。心配するけど束縛はしないんだからまだマシだと思って欲しいし、心配されるうちが華だからなと大声で言いたい。でも、私が彼氏中心の生活になっていることもなんとかしなきゃならない問題でもある。向こうは男女問わず友達も多くて、明るい性格で、自分に自信もある。だから彼女に依存してしまうようなことはないだろうし、友達がまず大切だろうし、私と別れても女の子には困らないんだろうな。でも、私は正反対の性格で、友達も少ないし、インキャだし、根暗だし、自分に自信はないし。だからこんな自分を好きだと言ってくれる人に対して依存的になってしまう。別れたら慰めてくれるのは出会い系とかの素性も知らないオジさんたちなんだろうな。正反対。何もかも。

 

 

オタクしてた頃は、好きな人ができることや付き合うことが大きな壁だったけど、付き合ってからも乗り越えなきゃならない壁があることに、なんか、すごくめんどくさくなった。疲れた。別れたらラクになれる気もするし、今なら別れてもそれほど私生活に影響は出ない気がする。今は好き<疲労感だから。でも、貰ったものを見たり、一緒に出かけた場所を通ったり、似てる人を見かけたりしたらブワっと来るんだろうな。

 

いやーーーほんっとに思うけどオタクしてたときの方がはるかにずっと楽しかった。気付いたら防弾少年団は日本で推されまくってるし、ジェイホープは相変わらずいい男だし、どうしてジェイホープと付き合えなかったんだろうだし、なんでオタクには戻れないんだろう。ジェイホープなら浮気するかもとか遊び付いてっちゃうかもとか絶対言わないのに、、、、絶対言わないよジェイホープは、、、、、やっぱりジェイホープが好き、、、くっそ彼氏め、、、悪いけどお前より先に男を知った(言い方)のはジェイホープだからな。お前よりはるかにイケメンでいい男だからな。

 

 

 

とりあえず何が言いたいのか分からないけれど彼氏デトックスしたい。もう少し冷静かつ客観的になる。22歳、大人の女になる。